大豆の刈り取り・脱穀

12月8日~9日と2日間で1反の豆畑の大豆を手刈りしました。

2日間、ほぼ四つん這い状態で大豆の茎を剪定ハサミで切り、まとめて
軽トラでハウスの中へ運びました。
さすがに2日目は右手の握力が大変なことになってしまい最後は両手で
ハサミを握ってました。
(何事も一度にしようとせず1週間ほどの間にできるように細切れで作業しないと
いけませんね)

IMG_5026.jpg

IMG_5029.jpg

IMG_5032.jpg



営農組合では写真のような汎用コンバインで刈り取り、脱穀、選別
まで一度にやってしまいます。また作業速度も速いです。
1反くらいなら30分程度ですね。
IMG_5031.jpg


わが家はそんな超高額な汎用コンバインはないので手刈りをして軽トラに積み込んで運び
ハウスの中へ刈り取った大豆を並べました。
IMG_5034.jpg






今日朝から電動脱穀機「まめっ子」を使って作業を開始しましたが
開始後わずか1時間半後に2kwの発々が突然のエンジンストップ!!!
えらいことです。
作業中断です。
ヤンマーのMさんにSOSコールしました。
すぐに来てくれてエンジンオイル交換とプラグの交換をして
エンジン復調しました。
機械ものは突然のアクシデントありますね。。。


その後は脱穀作業も順調に進み午後4時ころには完了しました。


お疲れ様でしたm(__)m

IMG_5037.jpg

IMG_5038.jpg





最近の記事