和同製水田除草機・・途中で作業止めました。

今日は午前8時から6.6反の水田の除草を和同製の水田除草機で
行いました。

IMG_6880.jpg

しかしこの除草作業は午前中のみで一旦中止しました。

理由は昨年も同じ状態でしたが雑草が浮いてこないのです。

今の時期ならコナギが発芽して7~8ミリの長さになっている筈なのですが
除草作業で水面を凝視していても一向に除草された雑草が水に浮いてきません。

水が濁っているので給水口から水を入れて濁りを取り除いてみると確かに
雑草の発芽が見当たりません。

それにジャンボタニシが沢山生息してますね。

彼らが発芽したばかりの雑草の芽を食べてくれたようです。

IMG_6882.jpg

このジャンボタニシは20日苗などの稚苗は柔らかいので食害に遭いますが
わが家のような30日も育苗した中苗は茎が硬くなっているので食害に遭いません。

そのお陰かもしれませんが昨日除草作業をした水田はかなりの雑草が浮いてきました。
それで風下に寄ってきたところを網ですくって取り除いてましたがこの6.6反の
水田は以前から沢山のジャンボタニシが生息しているので除草しなくても
いいかもしれません。
昨年もこの水田は除草が楽でしたね。



この記事へのトラックバック

最近の記事